1/2

生アーモンドバター (manna naturals)

¥1,080 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

パンに塗るもの

それはときにジャムであったり、バターであったり、メープルシロップであったり、はたまた、カマンベールチーズやクリームチーズでリッチな氣分に浸ったり、そこいらに転がっているシナモンと粗糖をただ振りかけただけなのに超絶おいしかったりと、それを受けとめてくれるパンの懐の深さを染々と感じつつ、パンに塗るものは常備しておいて損はないというのが長い人生で確実に言えることのひとつ。

さあ、ここで、店主が愛してやまないサンドイッチの作り方を特別に披露しますよ(恩着せがましい)

では、用意するものは

【材料】

▶お好みのパン...2枚
▶お好みのジャム*店主のお氣に入りは写真のブルーベリージャム...適量
▶ピーナッツバター...適量

【作り方】

パンの片方に、ジャムをびっしり塗ります。
もう片方のパンには、ピーナッツバターをびっしり塗ります。
ジャムとピーナッツバターを塗った方を内側にして(当たり前だが)合わせます。
はい、完成。

ピーナッツバターは、"クランチ"粒タイプと、"クリーミー"なめらかタイプがあり、店主は断然"粒"だったのですが、先日のお客様が「クリーミータイプもおいしいよ」と言うもんだから、騙されたと思って食べてみたところ、めちゃくちゃおいしく、この味を知らなかったとは今までの人生損をしていたので、しばらくはクリーミータイプを食しております。直ぐに浮気して"粒"も開けるでしょうが。

そして、もうひとつおすすめなのが、生アーモンドバター。
こちらは値が張るので、ここぞと言うときのサンドイッチにどうぞ。黒糖と天日塩が含まれているので、そのままでもおいしく召し上がれます。アーモンドプードルの代わりに使うと、いつもの焼き菓子がリッチに仕上がります。

ピーナッツバターも、生アーモンドバターも、パンに塗るのはもちろんのこと、お浸しや和え物などにも使ってみてください。ごま和え的な感覚でもってして、料理のレパートリーが増えますよ。

さ、以上がパンに塗るものあれこれでした。で、肝心のパンの常備がなかったよとならないように。あらゆるお買い求めは、いざ当店へ!

生アーモンドバター
内容量 120g
原材料 生アーモンド(カリフォルニア)、菜種油(福岡県製造、圧搾抽出*原料菜種は北海道産と青森県産)、純黒糖(沖縄県波照間島産)、完全天日海塩(インドネシアバリ産)

#ピーナッツバター
#生アーモンドバター
#ブルーベリージャム
#パンに塗る

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (122)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,080 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品